仕事と休息


こんにちは。シーズ行政書士事務所の中村麻美です。

 

行政書士の仕事は、「書類を作る仕事」と思っている方は多いです。

それも間違いではありません。

 

ただ、実際は、

お客様とお会いして、じっくりと事業についてお聞きし、どんな許可や認可が必要なのかを考え、

役所に書類を提出するときも、審査が通り易いように事前に窓口で相談を重ねたりします。

許可などの審査は、ほぼ書類審査です。だから、「書類で語る」

には、どうすれば良いか。

分かり易く、過不足ない書類は、早く許可が下りる可能性もあります。

それだけに、補足資料などを作ってみたり、見やすいよう順番を工夫したり。

 

「人対人」の仕事なのです。

140527_125208

 

だから、時には「人以外の存在」と会う時間も大切なのではないか、と

思うようになりました。

写真は、椎名町にある長崎神社。

弊所からお散歩で行ける所にあるので、時々おじゃまします。

 

手を合わせて目を閉じている一瞬だけですが、たった一人になったような、

静かな気持ちになることができます。

 

時々、意識して自然など、「人いがいの存在」に触れること。

そんな時間も大切にしていきたいです。


Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree